第1回 ロックフィッシュトーナメント!!

今日は辻所長に代わって、美山が担当します。

未だに被災の爪跡が残る宮古ですが、復興事業に携わりながらもなんとか東北をエンジョイしたいと副統括権限で決めちゃいました。

『第1回 ロックフィッシュトーナメント』の開催決定です。

今回は6月末まで、アイナメ部門とクロソイ部門に分かれて岡っぱりから釣り上げた魚の大きさを競います。

アイナメ_辻

アイナメ(2/28 高浜漁港 釣り人:プロフェッサー辻)

 

クロソイ_美山

クロソイ(3/3 藤原埠頭 釣り人:カニマスター美山)

 

それでは、かるく釣り人の紹介をしたいと思います。個性的な釣り人が参加するなかで、皆さんも優勝者を予想してみて下さい。

 

釣り人 寸評・コメント
プロフェッサー辻

(所属:松山)

みんなが認める実力者。優勝候補の第一本命。

コメ:負ける気はしないです。

カスタマイズ平尾

(所属:田老)

釣り道具の改良マニア。優勝候補の対抗格。

コメ:俺のタックルで釣れない魚はいないぜ。

ロングスロー秋

(所属:金浜)

アイナメをこよなく愛する。とにかく遠くへ。

コメ:アイナメだけは譲れないっす。

ナイスガイ福田

(所属:松山)

物静かに獲物を狙う。安定した釣果で伏兵。

コメ:最後に笑うのは、俺でしょ。

サイドステップ犬塚

(所属:松山)

釣れるのか?防波堤から落水しないか心配。

コメ:次はディズニーシーで釣ってきます。

ドヤフェイス蔵澄

(所属:金浜)

魚よりもお嫁さんを。睡眠時間に難点あり。

コメ:ここ一番の引きの強さは負けないです。

スラムダンク高田

(所属:田老)

スロースタート。差しが届くのか。

コメ:防寒着がいらなくなったら参戦します。

サイキンビッグ折田

(所属:田老)

若手のホープ。実力は未知数ながら、一発が。

コメ:先輩たちのメンツなんて気にしてません。

カニマスター美山

(所属:金浜)

情報収集戦が得意。すでにクロソイ30cmに到達。

コメ:秘密のルアーは、平尾には教えません。

 

参加者は、釣り上げた魚の検尺写真を撮って大坪審査委員長、長尾審査員に確認をしてもらいます。お二人からの応援の言葉もいただいておりますのでここで紹介します。

大坪氏:刺身にして持ってきて下さい。あと、お酒も!

長尾氏:鍋に入れると美味いっす。マジっす。マジでヤバいっす。

お二人とも食べることしか興味が無いようですね。

 

このトーナメントはオープン参加です。ぜひ、あなたも参加してみて下さい。

しかし、宮古魚菜市場で買った魚を写真に撮るのは反則ですよ、犬塚さん。

今後、石巻地区から強力な刺客が参戦するとの情報もあり、優勝戦線は混沌としています。アイナメは今月中がシーズン、クロソイは4月から産卵で浅場に大物出現です。

アイナメ部門は、優勝候補がすでに49cmを記録、クロソイ部門も早くも30cmオーバーとハイレベルな戦いが今後も展開することでしょう。

さあ、栄えあるアイナメキング、クロソイキングは誰の手に!!